治療内容

HOME > 治療内容 > 治療

治療内容

治療

交通事故による後遺症やケガ(むちうち症・骨折・捻挫・打撲)は、
適切な治療が必要となります。お早めにご相談ください。

交通事故治療・むちうち

ご安心ください
- 交通事故の治療にあたって -

整骨院いなばでは、交通事故の後遺症に対応した、自賠責保険を取り扱っております。
相手側の保険使用の場合、基本的には患者様の治療費用負担はございません。
どうぞご安心ください。

交通事故治療の流れ

【重要】医師の診察(診断書発行)を受け、
警察に届出(事故の届出)をしてください。

1.当院にお電話ください。(症状の確認、手続きなどの流れをご説明致します)
2.損害保険会社に連絡していただき、施術を受けたい旨をお申し出ください。
3.当院で問診、検査、施術法の説明をいたします。
4.治療開始です。症状に合わせ丁寧に治療していきます。
5.治療終了
※ 事故以外でも、痛みやケガ等ありましたらお気軽にご相談くださいませ。

●加害者の保険会社から連絡があったら
保険会社の担当者へ、当院に通院する旨をお伝えください。
通院(入院)する医院は患者様が決めるものですので、救急車で運ばれた病院にしか通院(入院)できないということはありません。

●自分の保険会社への事故報告
自分が加入している自動車保険会社や代理店へ、事故に遭遇し被害者になってしまった旨を 報告してください。
搭乗者保険をかけている場合、運転者だけでなく同乗者にも入院や通院時の 医療補償がつきますので、請求することができます。

こんなお悩みがありましたら
まずはお気軽にご相談ください。

保険の手続きが面倒!
保険会社への連絡等は当院が間にはいりますので、ご安心ください。

他の治療院で症状が回復しない!
当院は豊富な治療技術で症状を的確に判断し、最善の治療で施術します。



 ※治療のことだけでなく、疑問や不安に思われていることがありまししたら遠慮せずにお話しください。
 ※医療機関に行っていないので診断書をもらっていないという場合や、どこの病院にかかったら良いのかわからないといった場合は、当院までいらしていただければ提携している整形外科へご紹介いたします。
 ※むち打ちなどの交通事故によるケガは、事故直後は事故の緊張感から痛みなどの症状を感じにくくなっていますが、緊張感が薄れてくる2~3日後から身体に違和感や痛みが出てくるといった方が多くみられます。 また、「あまり痛くないし今は診てもらわなくても大丈夫かな?」「そんなに痛くないし少しすれば治まるだろう」と診察を受けずに放置してしまうと交通事故との因果関係が認められなくなり、自賠責保険を使っての治療が難しくなります。 交通事故の治療として受診されるのであれば、事故後期間を空けずになるべく早く診察を受けてください。


保険診療

整骨院・接骨院での健康保険での取扱は、 骨折・脱臼・ねんざ・打撲・挫傷など 原因のはっきりした急性の負傷に限られます。

そして、いつ・どのように損傷したかがはっきりしていなくてはなりません。 しかし、ご自分で判断できない場合は、お気軽にご相談下さいませ。 健康保険での取扱が出来ない方でも、自由診療(自己負担になります)での施術も行っております。

保険で施術が可能

○骨折・脱臼
○捻挫や肉離れなどの挫傷
○スポーツ外傷
○痛めたきっかけがある痛み
○筋肉・関節の痛み


保険適応されません

○肩こり・慢性腰痛・頭痛
○リウマチ・神経痛
○患部が治った後のマッサージ
○業務上・通勤上での負傷
→労災扱いとなります
○同月中、整形外科・整骨院での
同一部位の通院・施術

接骨院いなばでは、あなたの抱える様々な症状に対応するため、
整体治療、テープ治療などの自由診療も行っております。
あなたとお話をしながら早期回復を目指し、症状に合った治療を決定します。

スポーツ外傷(捻挫、打撲、脱臼)や鞭打ち・寝違いなどの首の痛みや腰痛、ぎっくり腰、肩の痛みなどを施術し痛みを軽減・早期社会復帰を目指す方々を精一杯サポートいたします。

また、治療内容だけでなく治療環境も大切な要素だと考えております。待合室の明るさ、スタッフの元気な声、清潔で心地よい空間を作れるよう心がけております。皆様のお役に立てられるようスタッフ一同、「心ある施術」をモットーに来院された皆様が満足していただける治療、環境に力をいれております。皆様の御来院、心よりお待ちいたしております。


このページのトップへ