接骨院用語集

HOME > 接骨院用語集 > か行 > 顔出し型猫背

接骨院用語集

< 猫背  |  一覧へ戻る  |  前肩型猫背 >

顔出し型猫背

顔出し型猫背とは、顔を前に突き出しているタイプの猫背です。
前方頭位・首猫背とも言われます。
kaodashigata001senari.jpg
パソコン作業や乗り物の運転などを集中して行っていると次第にこのような姿勢になってしまいます。
また、イスに座るときに浅く腰掛け背もたれに寄りかかって座る方に多く見られます。

日頃からスマホやタブレット、読書やゲームなどで下を向く姿勢でいることが多いと
ストレートネックといわれる状態になりやすいです。

顔が前に出てしまうと見た目が良くないのはもちろんですが、
身体の真上に頭が乗っていないので、首に負担がかかる姿勢です。
首からくる肩こりや首の痛み、頭痛、顎関節症になりやすいです。

< 猫背  |  一覧へ戻る  |  前肩型猫背 >

カテゴリ:

このページのトップへ